「配当管理」アプリを使って、年間の予想配当金額を算出!夢の月1万円の配当まであと少し。

こんにちは。ヒグラシです。

アプリを使って年間の配当金額を算出してみました。

f:id:higurashi-note:20220225235520j:plain

 

「配当管理」アプリって?

Android、iOSともにリリースされているアプリです。

play.google.com

配当管理

配当管理

  • Takanori Ochiai
  • ファイナンス
  • 無料

apps.apple.com

私は、優待含め株式投資系のブログを読むことが多いのですが、最近、このアプリの画面を見ることが多くなって気になっていました。

でも、めんどくさがりなので、インストールするのさえなんだか億劫で、使えたら楽なんだろうなぁ、でもなぁ、という感じで時間がたっていましたが、この度、インストールしました!

インストールしてみると、思った以上に楽です。保有銘柄と保有株数を入力すると、税引き前の配当金額が算出されます。ユーザ登録は不要です。購入金額はしばらくたってから、購入に対する利回りを簡単に見たいと思い、入力をしました。

あと、特定口座とNISAで分けて算出できないので、私はNISA分の保有銘柄が多くなかったこともあり、とりあえず特定口座分のみを入力しました。

 

 

2022年の特定口座分の年間予想配当金額(税引き前)は?

こちらになります。

f:id:higurashi-note:20220224144611p:plain

思った以上に頂けそうです。

税金が20.315%かかるので、実質は99,408円となる見込みです。

 

補足ですがこんな感じで月ごとの配当金額も表示してくれます。各月の棒グラフを選択すると、その月ごとの銘柄も表示してくれます。便利~。もっと早くインストールしてればよかった。。。

f:id:higurashi-note:20220224144616p:plain

 

 

NISAの予想配当金額は?

こちらは手計算です。

配当月 配当月 保有株数 年間予想配当金額
6月・12月 クラレ(3405) 2株 82円
6月・12月 CARTA HOLDINGS(3688) 100株 5,300円
9月 ダイイチ(7643) 100株 2,000円
2月・8月 東京個別(4745) 100株 2,600円
3月・9月 東海運(9380) 100株 300円(*)

* 東海運:2023年3月期(期末)は記載見当たらなかったので省略

 

上記の通りとなりました。

全部足し算すると、10,282円となりました。

1万円超えてる。。。もう少しで1万円!くらいかなと思ったので嬉しいです。

と思って、これまでのNISAでの配当金を振り返るとブログを始めてからの過去3年ほどはずっと1万円を超えていました。思い込みもあるので、振り返りって大切ですね。

 

 

年間の予想配当金額は?

特定口座(税引き後)の99,408円とNISAの10,282円を足すと

109,690円

となりました。‬

約11万円、今年は頂けそうです。

12万円の配当金が頂ければ、月1万円の収入となります。株を始める前は月1万円なんてあっという間と思っていましたが、こうやって考えると、月1万円を配当金で得るのは本当に大変なことだな、と思いました。そして月1万円の配当金を実現している人は本当にすごい!

これからどうするか、いろいろ考えて今年も株式投資と付き合っていこうと思います。

 

 

関連記事です。

株主優待メインで投資をしています。昨年は約9万円の優待を頂きました。化粧品などの購入に活用しています。

www.higurashi-note.com

 

昨年末頃から積立投資もしています。買い付け余力があるとつい個別株を買ってしまうので、その防止として始めました。

www.higurashi-note.com

 

とても前の記事ですが、1年目で配当金11万円もらえる計算をしていました。実際、2019年の配当金は約11万円でしたが、、、この後、自分の実力不足やコロナ禍もあって、2020年以降は配当金11万円もいかないよ、とこの頃の自分にそっと教えてあげたいと思いました 笑

www.higurashi-note.com