ドコモ(ギガライト)からpovo2.0へ変更をしました

こんにちは。ヒグラシです。

久しぶりにスマホの話です。この度、15年以上お世話になったドコモからpovo2.0へ変更したのでその備忘録です。

 

これまでのプランと使い方(SH-M02)

ドコモのギガライトを利用していました。

 

1年目は1,080円+音声通話料でした。大体、月々1,500円内に収まっていました。

www.higurashi-note.com

 

2年目以降は、月々約2,200円、音声通話料は楽天でんわ経由で多くて500円程度。なので月々2,500円から3,000円くらいと言ったところでした。

 

ただ、専業主婦で、このご時世(コロナ禍)だと、私の場合、基本家のWifiでネット環境って間に合うんですよね。買い出しに行くとしても、せいぜい近所のスーパーや薬局で、外でネットを使うことはほぼない。

と、なると、びっくりされるかと思いますが、月々100MB以下のデータ量しか使わないことが多かったです。ドコモのギガライトは1GB超えると、次のステップとなり、料金も上がるのでそこは超えまいとデータ量はチェックするようにしていたのですが、余裕でした。。。

 

 

思ってたこと

そもそも2年目から運用費が2,500円くらいになることが分かっていたので、そのくらいにはもっと安いプランにしたいなと常々思っていました。

いろいろ思いながらもキャリアも変更せずに過ごしていたら、ahamoなどの従来よりお得なプランが発表されましたが、前述のように月々1GBも使わない、スマホ運用費に月々2,500円はちょっと高いと感じている私にとっては、ahamoは変更先の候補とはなりませんでした。

 

そんなこんなで、やっぱり楽天モバイルに挑戦してみる?、それとも格安SIMの方かな?、なんてだらだら考えている中で、povo2.0が発表されました。

 

ちなみに実際は心配いらないと思うのですが、楽天モバイルはどのくらい安定して繋がるのかなんとなく不安な気持ちがあり、メイン回線にするには自分の感触としてまだ早いかも、、、ということで躊躇していました。たぶん今住んでいる地域で使う分には大丈夫と思うのですが、帰省したり、旅行したりした時に、万が一繋がらなかったら、という不安がありました。

あと、格安SIMの方は単純に移行の手間が面倒という理由です。急ぐ部分ではなかったので、povo2.0の話がなかったら今年中くらいに移行しようかと思っていました。

 

 

移行してみて

11月のとある日、なんとなく今日移行しよう!と思い立ち、実行しました。

f:id:higurashi-note:20211229122901j:plain

当たり前かもしれませんが、大きなトラブルなく、申し込みは完了し、後日、povo2.0のSIMが届き、設定が完了しました。

小さいトラブルというと、スマホのSIMロック解除をするために、povo2.0のSIMを入れ、電源ONした後に、解除コードを入力するのですが、画面上で解除コードの入力部分がわかりにくく、なかなか入力できず、解除できないのかな、、、と不安な気持ちになったことです。黒ベースの画面が見えにくかっただけで、傾けるとうっすら灰色っぽい下線が見えるのでそのあたりをタップするとキーボードが出てきて入力できました。

あと、家ではWifiでつながっているので、ネットワークの設定を忘れ、その接続確認もせずに、外出し、外出先で全くネットワークにつながらない事態となり、かなり焦りました。音声通話の確認はしていたので、SMSはつながり、夫となんとか連絡とることでき、事なきを得ましたが、本当に焦りました。

と、どちらも落ち着いて一個一個設定、確認すれば発生しないと思うので、設定に関してあまり心配しすぎなくてもいいのでは、と思います。

 

あと自己責任の範囲ですが、実は私が使っているSH-02Mはサポート外とのことでしたが、いろいろ調べて、たぶん大丈夫だろう・・・ダメだったらSIMフリーのスマホを買おう!という思いで変更をしました。

移行して1か月経ちましたが、特にトラブルなく過ごしています。

(サポート外の話なので、この辺りは自己責任にてお願いします)

 

128kbpsでできること

ちなみにトッピングなしだと128kbpsですが、以下のような感じです。お使いの環境(通信、機種など)にもよると思うので、ご参考にどうぞ。

・LINEで短い文章を送る分には問題なし。ただし、スタンプは表示されなかった。そのため、「〇〇にいます」、「了解(スタンプ)」だと、メッセージが送られてきたことはわかりますが、「了解」はわかりません。私の場合は、それまでの雰囲気と、わからなかったら電話すればいいやくらいの気持ちでしたので、実質問題はありませんでした。

・LINE電話は短時間であれば普通に通話可能。またまた同じ例ですが、「〇〇にいます」、「了解」くらいの会話であれば、特に支障なく行うことができました。

・ヤフーなどのWebサイトを見る分にはすごーく待ちますが待てば表示される。いざという時はなんとかなると思える、という感じなので、個人的には支障なし。じっくり見たいときは家のWifiで見ます。

・povo2.0のアプリは開ける。ただし、トッピング購入までは実施していない。

・Tポイントアプリは時間がかかるが開ける。レジに並ぶ前に事前に表示できるよう準備しておいた方が安心。

 

私にとってはこんな感じで問題なしです。

 

今年もあと少し。

静かにゆったりと年を越せるといいな、と思います。