【優待到着】JCBギフトカード1,000円相当など:共和コーポレーション (6570)・2021年3月分

こんにちは。ヒグラシです。

6月下旬、共和コーポレーション (6570)から優待が届きました。

 

優待概要

年1回(権利確定月:3月)、100株以上の保有で自社施設で利用可能な優待券2,000円相当と、保有数に応じた金額相当のギフトカードを頂くことができます。

*2022年3月期からはギフトカードの方は1年以上の継続保有が必要となります。 

参考:https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS04502/e5e94b1d/d58b/422d/8f37/06fc89c42331/140120201113423626.pdf

 

上記の優待についてのお知らせにはギフトカードとしか記載がないのですが、正体はJCBギフトカードでした。ラッキー!

届いた優待です。

f:id:higurashi-note:20210718230923j:plain

 

関連記事:

www.higurashi-note.com

  

 

現在の株価(2021/7/16) 

株価

   482 円

配当利回り 3.63 %
優待利回り

2.07 %

合計利回り 5.70 %

*決算短信:https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS04502/90d1636b/9426/477d/8bac/2fb3ca17bea6/140120210513416637.pdf

*配当:2022年3月期(予想) 17.50円/株

*優待:100株、JCBギフトカード1,000円/年相当で計算 -1年以上の継続保有が必要-

 

 

ひとことふたこと 

ギフトカードが少しずつたまってきています。と、言っても数千円の範囲ですが。

ただ、それでも文房具だったら好きなものを買えるし、服でも結構な値引き感覚で購入できる、そんな感じと思っています。

文房具は好きで、うまく活用している人のブログなどを見てワクワクはするのですが、いざ自分が、となると三日坊主でノート活用をしようとするがなかなか続かないということが小学校からもう数十年続いています 笑 

今は、なんと高校の時の使い途中のノートをメモ帳にして使っています。。。ノートって使いきれないんですよね。っていう言い訳です。

 

ギフトカード系は有効期限がないものが大半なので、文房具でも服でもこれだ!と思うものと出会ったときのために保管しておこうと思います。