私の備忘録

日々の生活の中で気づいたこと、役に立ったことの覚書

【2020年5月 運用成績】5銘柄より配当金&優待がありました。

こんにちは。ヒグラシです。

2020年5月の株の運用結果まとめです。

 

全体の推移

みなし評価額と投資金額

f:id:higurashi-note:20200617214240p:plain

投資金額は前月と変わりなく508万円、みなし評価額合計は460万円(含み損益 ー48万円)でした。

先月は含み損が87万円だったので、特に売買をしないまま1か月で約40万円資産が増えたことになります。(と、言ってもまだまだ含み損ですけどね)

ここ数か月で思ったのが、株って本当にハイリスクハイリターンなんだな、ってことです。

こういう波を上手く利用できれば大きく資産を増やすことができるんでしょうけど、それにはやはりたくさんの勉強が必要なんだな、ということもこの2,3年の株式投資を通して感じています。売買は一瞬ですが、その一瞬のために地道な勉強しないといけないんだな、と。そうしないと継続的に資産を増やすことは難しい。

私には難しい領域なので、これまで通り基本ホールドで配当と優待をメインにしていきたいと思います。

 

 

投資資産推移

f:id:higurashi-note:20200617215009p:plain

資産(グレー線)は、463万円です。

資金(オレンジ線)は、3月と同じく509万円です。

ちなみに買付余力は28,298円です。2月権利の銘柄の配当金が入ってきました!

 

今思い返しても、5月は、もうあまり思い出せないですね(笑)

なーんかバタバタしていて、かと言って、これといった名場面もない、という月でした。自粛生活も日常になってきており、3月、4月くらいにソーシャルディスタンスということでスーパーで距離をあけて並ぶ時は心にピリピリとしたものを感じていましたが、このころになると、そんなもんかな、という感じ。必要だから距離あけます、と。

 

ちなみに去年の5月は人生初の人間ドックがあり、ドキドキしていました。

www.higurashi-note.com

当時の私は、1年後の5月はまさかこんな状況になっているなんて思いもしないでしょうね。ちなみに裏側矯正は続いています。今年中には装置が外れるといいな、と思っています。

 

 

入出金一覧

特定口座(源泉徴収あり)

配当金 4,384円、譲渡金 0円

f:id:higurashi-note:20200617220421p:plain

4月はタビオ、ビックカメラ、日本BSより合計4,384円の配当金を頂きました。譲渡金は0円でした。

 

上記3銘柄は優待も到着しています。

www.higurashi-note.com

www.higurashi-note.com

www.higurashi-note.com

 

特定口座(源泉徴収あり) 単位は円

配当金 譲渡金 還付金 損益
繰り越し -208,533
1月 0 0 -208,533
2月 0 0 -208,533
3月 6,136 0 -202,397
4月 0 0 -202,397
5月 4,384 0 -198,013
     
合計  10,520 0 -198,013

 

また、売買結果は以下の通りです。

売却・・・なし 
購入・・・なし

 

NISA

配当金 2,900円、譲渡金 0円

f:id:higurashi-note:20200617221143p:plain

U.S.M.Hとアレンザホールディングスより合計2,900円の配当金を頂きました。譲渡金は0円です。

 

こちらも優待(or 案内)が届いています。

www.higurashi-note.com

www.higurashi-note.com

 

NISA 単位は円

配当金 譲渡金 損益
1月 0 0 0
2月 0 0 0
3月 844 0 844
4月 0 0 844
5月 2,900 0 3,744
     
合計  3,744 3,744

 

また、売買結果は以下の通りです。

売却・・・なし
購入・・・なし

 

貸株 516円

5月は516円でした。

実は、貸株対象の銘柄も株数も変えていませんが、3月は69円、4月は175円、そして5月は516円となっています。

理由は4月の時も書きましたがギフティの金利がさらに上がったからです。こんなことってあるんですね。嬉しい誤算です。

www.higurashi-note.com

 

貸株 単位は円

入金
1月 19
2月 87
3月 69
4月 175
5月 516
 
合計  866

 

関連記事

www.higurashi-note.com

 

 

まとめ

配当金と優待をメインに投資をしている私にとって、5月は久しぶりにそれらの醍醐味を味わえる月となりました。

 

あと最近思ったのが、昨年、投資の方針を改めて考え直して、有効期限が長い(or ない)優待メインにしておいてよかったな、と。もちろん有効期限が半年から1年くらいの銘柄も保有していますけどね。

やっぱり有効期限を意識しなくていいって、気が楽ですね。

www.higurashi-note.com

 

だんだんとそれぞれの形でお店が再開していますが、なかなかじゃあ前みたいに出かけちゃおうともまだ思えない今日この頃です。

優待もすぐ使わないといけないものもないですし、優待も日常の生活もあくまで自分のペースを大切に過ごしていけたらと思います。