私の備忘録

日々の生活の中で気づいたこと、役に立ったことの覚書

アレンザホールディングス(3546)から優待到着しました ~2020年2月 優待~

こんにちは。ヒグラシです。

5月下旬にアレンザホールディングス(3546)から優待が到着しました。

 

優待概要

権利確定月は2月、100株以上から保有数に応じJCBギフトカードを頂くことができます。

ご参考:株主優待 | IR情報 | アレンザホールディングス株式会社

 

今回は1回目の取得です。私は100株保有のため、1,000円相当のJCBギフトカードが届きました。

f:id:higurashi-note:20200602212258j:plain

こちらの優待を選んだのは何と言っても、有効期限がないことです!

自分のタイミングで利用できます。

百貨店ではもちろん使えますが、他にも東急ハンズや紀伊国屋書店、ユニクロなどでも利用できます。日々のちょっとした買い物が1,000円引きって結構お得な気分になりそうです。

ご参考:JCBギフトカード ご利用可能店舗(抜粋)|JCBカード

 

関連記事 

www.higurashi-note.com

 

 

現在の株価

株価     855円 (2020/6/2終値)

配当利回り  3.04%

優待利回り  1.17%

合計利回り  4.21%

*決算短信:https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS03824/2950b634/d128/4452/8aec/476a19d7250a/140120200411492637.pdf

*配当金:2021年2月期(予想)26円

*優待:100株保有、1,000円相当/年で計算

 

 

ひとことふたこと

アレンザホールディングスから初の優待です。

今回のコロナで思ったのが有効期限があると、やっぱり焦りますね。結果的に、タビオもビックカメラも今回に限っては有効期限を延長してくれましたが、有効期限がなければそもそもそんな心配は無用になります。

と言っても、タビオもビックカメラも自社で発行している優待券なので、こういった一般的な商品券を優待にしている企業よりも、優待がなくなるリスクが低いということはありますが。どちらにしても一長一短ですね。

 

話は少し変わりますが、投資をして気づいたことは、とびぬけて特別なことをしなくても、日常のことをもう少しだけ深堀してみると、意外とお得な情報はあるということ。

JCBギフトカードも百貨店でしか使えないと思っていた時期もありましたが、よく調べてみると意外と身近なお店でも使えることがわかりました。

あくまで無理をしない範囲ではありますが、日常の中でもう少しだけ工夫できる点がないか探していきたいと思います。

 

関連記事

www.higurashi-note.com

www.higurashi-note.com