私の備忘録

日々の生活の中で気づいたこと、役に立ったことの覚書

【2020年4月 運用成績】みなし評価額 △87万円。売買することもなく、淡々と様子見してます。

こんにちは。ヒグラシです。

2020年4月の株の運用結果まとめです。

 

全体の推移

みなし評価額と投資金額

f:id:higurashi-note:20200525164529p:plain
投資金額は前月と変わりなく508万円、みなし評価額合計は421万円(含み損益 ー87万円!)でした。

3月の101万円の含み損より若干回復していますが、それでもまぁ約90万円の含み損って大きいですよね。

売買をバリバリする方針ではないですが、やはり含み益の方が気分がよいですし、早く昨年末くらいまで回復してほしいものです。

ただ、現実的なところでいうと、基本ホールドの方針なので、配当金と優待がキープされるのであれば、大きな不満はありません。

  

投資資産推移

f:id:higurashi-note:20200525210621p:plain
資産(グレー線)は、3月から回復した分がプラスになり422万円です。

資金(オレンジ線)は、3月と同じく509万円です。

ちなみに買付余力は10,884円です。(集計のタイミングの関係で5月分の配当金が合算されています。実質、3月と同じ約8,000円です。)

 

4月は、、、と言ってももう1か月前になりますが、新型コロナ一色の月だったなぁ、と思います。テレビをつけると新型コロナのニュース、外に出るとみんなマスクでスーパーではレジには間隔をあけて並ぶ、そして午後4時頃にはその日の感染者数の発表。

意識しなくても意識してしまう、そんな感じでした。

 

あれから約1か月。本日、緊急事態宣言が解除されましたが、4月時点は今がこんな風になると思っていませんでした。とりあえずちょっとほっとした気持ちと、この緩みでまた大変なことになるんじゃないかと不安な気持ちが半々です。

また、1か月後、どうなっているんでしょうね。

ちなみに、トイレットペーパーやティッシュは種類を選ばなければ今は普通に購入することができます。不足だ不足だと騒いだのが確か2月くらいだったので大体3ヶ月くらいで落ち着いたようです(いつかのための備忘録です)

 

 

入出金一覧

特定口座(源泉徴収あり)

配当金 0円、譲渡金 0円

f:id:higurashi-note:20200525212056p:plain
4月は配当金、譲渡金ともに0円でした。

1月に権利確定する銘柄を保有してないのでしょうがないですね。

 

特定口座(源泉徴収あり) 単位は円

配当金 譲渡金 還付金 損益
繰り越し -208,533
1月 0 0 -208,533
2月 0 0 -208,533
3月 6,136 0 -202,397
4月 0 0 -202,397
     
合計  6,136 0 -202,397


また、売買結果は以下の通りです。

売却・・・なし 
購入・・・なし

 

NISA

配当金 0円、譲渡金 0円

f:id:higurashi-note:20200410111600p:plain
NISAも配当金、譲渡金ともに0円です。

 

NISA 単位は円

配当金 譲渡金 損益
1月 0 0 0
2月 0 0 0
3月 844 0 844
4月 0 0 844
     
合計  844 844

 

また、売買結果は以下の通りです。

売却・・・なし
購入・・・なし

 

貸株 175円

4月は175円でした。

3月は69円、貸株対象の銘柄も株数も買えていないのに4月が175円になった理由は、ギフティの金利がぐんと上がっていたからです。

ギフティの金利ですが、月初には0.4%だったのが、月末には3.0%にまで上がっていました。金利が高いとなにか危ない気もしますが、とりあえずここはラッキーと思って様子見をしようと思います。

それにしてもなんで金利が上がったんでしょうね。。。大きな問題がないことを信じて私の中の目標株価に到達するまでホールドするのみです。

 

貸株 単位は円

入金
1月 19
2月 87
3月 69
4月 175
 
合計  350

 

関連記事

www.higurashi-note.com

 

 

まとめ

最近は売買をしていないせいか、なかなか話題がありません。あったと言っても4月は貸株のことくらいでした。

2月が権利確定日の銘柄をいくつか保有しており、5月分は久しぶりに話題がありそうです。緊急事態宣言が解除されたとは言え、なかなか今まで通りの外出は難しい状況ですが、今あるモノに目を向けて、楽しんで暮らしていけたら、と思います。