私の備忘録

日々の生活の中で気づいたこと、役に立ったことの覚書

ガラケーでのモバイルSuica終了まであと半年になってきたのでスマホ移行について今の考えをまとめました

こんにちは。ヒグラシです。

今日は久しぶりに携帯電話の話です。

 

はじめにこれまでの話

現在、私はスマホとガラケーの2台持ちです。

スマホはLINEモバイルSIM(1GB/月)、ガラケーはドコモで、合計2,600円/月で運用しています。

 

ガラケーの人も少なくなっているので知らない人も多いかもしれませんが、今年の初めくらいにガラケーでのモバイルSuicaが来年2月に終了するというお知らせがありました。

モバイルSuicaはガラケーでフル活用している身のため、この時点で約1年後のことですがどういった運用でいくのがよいのか、考え始めることにしました。

www.higurashi-note.com

 

2月の時点では、運用面、運用費を考えて、まずはガラケーはそのままで、新しくモバイルSuica対応のSIMフリースマホを買うのがいいのかな、という緩い感触を持つようになりました。

この時は、ドコモのスマホ1台にまとめても100円くらいしか安くならない計算でした。

www.higurashi-note.com

 

と、考えていたところ、今年の春くらいにドコモが条件を満たせば1,980円/月(税抜)で運用できる新料金プランを発表しました。

しかも、ガラケーからスマホへの買い替えの人は12か月目までは980円/月(税抜)で運用できるようで、どんな運用をするのがよいか、運用面も考慮して考えてみることにしました。

www.higurashi-note.com

 

結果としては、スマホ1台の運用にした場合、2年間の運用であれば、ポイントなどの特典も考慮すると、LINEモバイルでもドコモでもそんなに変わらない、という結果になりました。

また、今の2台持ちは、スマホ1台に比べ、費用面で結構な差がついて高くなることがわかり、スマホ1台で運用することを考えていくことにしました。

 

と、いうのがこれまでの流れです。

 

ちなみにそんなことをいろいろと考えていたら7月末に以下のようなお知らせがドコモから届きました。なんかもう使えなくなってしまったかのような、感じですよね。。。寂しいです。

私のSH-07Fはまだまだ元気に通話にモバイルSuicaに頑張ってくれています。今年の冬までは使い続けますよー!

f:id:higurashi-note:20190731115101j:plain

 

と、呟いたところで、本題に入ります。 

 

iPhone欲しーい!

いえ、ほんとに何というかお恥ずかしい限りですが、iPhone欲しいな、と。

今までAndroidだったのですが、おしゃれだったり、かわいいケースがあるのは

圧倒的にiPhoneだなーと。

Androidに比べ、モデル(機体のサイズ)が限定されているため、コスト面でも量産しやすいということがあるのかもしれませんが。うーん、iPhone欲しい 笑

 

機能やGUIに関しては、あまりこだわりはありません。

電話、LINE、メール、モバイルSuicaが使えれば、何とかなるかなーという感じです。

夫はiPhoneですが、アプリの話をしてても、Android、iOSどちらかで何かがないということはそんなにないので、OSによる差分についてあまり心配はしていないです。標準機能が使えればよし、です。

あと、カメラも撮れればいっかー、という感じです 笑

 

 

iPhoneにした場合に気になる点

これまでは、運用費をメインに考えていたので、機種をiPhoneにすることによる、現在の運用との機能差をあまり考えていなかったのですが、一つ気になる点がありました。

 

「伝言メモ」です。

 

厳密には違うのですが、ざっくり言うと留守番電話のような機能です。

シャープの携帯電話の特徴だと思うのですが、今使っているガラケーには搭載されていて、活躍する頻度はとても低いのですが、活躍するときはすごく活躍する、私にとっては結構優先度の高い機能です。

 

iPhoneでは「伝言メモ」はないので、同じような安心を求めようとすると、留守番電話の契約が必要になります。

 

ドコモだと300円/月、LINEモバイルは、ドコモ回線、au回線では300円/月、ソフトバンク回線では保存30件、保存期間72時間までは無料で使えるとのことでした。

 

ということで、私にとっての理想の組み合わせは

「iPhone + LINEモバイル(ソフトバンク回線)」

ということがわかりました。

 

そもそもの問題

ここまでお付き合い頂き、大変申し訳ないのですが、そもそもの、もっと大事なことを考えるのを忘れていました。

 

購入費用です。

 

そうなんです。iPhoneってお高いですよね。大体7-10万円の価格帯のものが多く、これを買っちゃったら入ってくる分より出ていく分がかなり大きくなってしまいます。

欲しいけど、憧れだけど、ここは無理するところじゃないな、とも思ったりもします。

 

 

どの機種にするのか

今の私に無理なく出せるのは大体4万円くらいまで。

価格.comで、「SIMフリースマホ、昨年秋以降発売、おサイフケータイ・Apple Pay」で検索すると20件が検索され、機種はGoogle Pixel、iPhone、AQUOS(シャープ)がメインで、その他メーカの機種数台という感じでした。

その内、4万円内(価格表示なし除く)で買えるのは、シャープのスマホのみでした。現実はそんな感じなのかもしれないですね。

 

今の最新機種(SIMフリースマホ)ですと、昨年12月に発売された「AQUOS sense2 SH-M08」になります。

Amazonの参考価格は約37,000円、8月上旬時点での価格は約27,000円前後のお店が多いようです。

シャープHPのスペックがまとめられたページでも「簡易留守録」(伝言メモの別の呼び名のようです)を確認できました。 

AQUOS sense2 SH-M08 のスペック・性能|AQUOS:シャープ

 

ただ、ドコモ用の機種「AQUOS sense2 SH-01L」では見当たりませんでした。もしドコモで買うとしたら、この部分は店頭で一度確認した方がよいですね。

AQUOS sense2 SH-01Lのスペック・性能|AQUOS:シャープ

 

今年がどうなるのかはわからないですが、スマホは同シリーズですと、大体毎年同じくらいの時期に新作が発表になることが多いので、今年の冬まで待って、最終判断という感じがよいのかもしれません。

キャリアに関しては、この2年間だけで考えると、メリット・デメリットに関し、大きな違いがないので、あと半年くらいゆっくり考えたいと思います。

 

 

以上、いかがでしたでしょうか。

「憧れ」のものって、手の届きにくいもの、例え手に入れてもどこかしら無理が発生してしまうもの、が多いです。ブログをこつこつ続けることで、「憧れ」を「無理なく、手に入れられるもの」にできるような収益を得られるようになればいいのですが、いつになることやら 笑

あっという間に8月も半ばですね。夏バテしないよう、適度に休みながらお過ごしください。それでは。