私の備忘録

日々の生活の中で気づいたこと、役に立ったことの覚書

5月に購入した株(2:完): 第一稀元素化学工業(4082)

こんにちは。ヒグラシです。

今日は5月に購入した第一稀元素化学工業(4082)の振り返りです。

 

購入のきっかけ:株主優待

年1回(権利確定月:3月)、100株で2,000円相当のクオカードをもらうことができます。

747円(5/29終値)の場合、なんと優待利回り2.68%です。また、5/13決算短信では増配も発表されています。

 

株価

株主優待はもちろん、配当利回りも高めだったため、買うことにしました。10万円以下でしたのでNISAで購入しました。

 

購入時(2019/05/8)  

配当  ★★★★☆(2.30%:2019年3月期 配当金19円/株)

優待  ★★★★☆

株価  826円

*100株購入、NISA

*決算短信:https://ssl4.eir-parts.net/doc/4082/tdnet/1703491/00.pdf

 

優待詳細

好き    ★☆

使いやすさ ★

汎用性   ★

お得感   ★(2.42%)

 

参照

株購入時の方針と判断基準(2019年1月18日時点) - 私の備忘録

2019年以降のNISAは、ロールオーバーができないことに気づいたので購入際の判断基準を見直した (2:完) - 私の備忘録

 

 

現在の株価

株価    747円(5/29終値)

配当利回り 2.68% *2020年3月期 配当金20円/株(予定)

優待利回り 2.68% 

総合利回り 5.36%

 

 

ひとことふたこと

第一稀元素化学工業(4082)とは

ジルコニウムが主力製品の企業で、ジルコニウム化合物は、⾃動⾞やエネルギー関連分野への活用が増えているとのことです。

 

HPが見やすいので、概要は理解できるのですが、ジルコニウムを身近に感じられるようになるか、となると、あまりなじみのない分野のせいか、難しいですね。

でも、自動車や様々な製品を作るうえで、こういった物質がたくさん活用されて、一つの製品が出来上がるんだろうな、とも思いました。

 

以下のページ、業績から優待のことまでわかりやすくまとめてあります。

www.dkkk.co.jp

 

余談ですが、Web系の会社じゃないのに、HPがこんなにきれいでわかりやすく見やすいのは、単純にすごいな、と思いました。

 

発見の方法

ひたすらネットで「株主優待 クオカード」などで検索しました 笑

そして検索された内容を1つ1つ、今の買付余力で買えそうで、優待利回りも悪くなく、配当も出ている株をチェックしていきました。他のいい方法が思いつかないのです。

 

購入してみて

購入時に自分で決めた条件に当てはまるか確認して買いましたし、株価もそこそこ底値かなと思っていましたが、さらに下がってしまっていますね。残念。

 

決算について、営業利益が前年よりマイナスですが、そこまで悪いようには見えませんし、どういった要因で株価がさがっているのか、なかなか検討が付きません。

 

実は、チャートを読めた方がいいのではと思って、株の本を購入しました。マンガなので読みやすいかな、と 笑

本を読んでわかったのは、チャートを読めるようになる前に、まずはPER、PBRとか基本的な部分を理解した方がよさそう、、ということでした。チャートはPART3(所謂、第3章)からですが、まずはPART2までを頑張りたいと思います。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

来週から6月ですね。6月といえば、優待到着が多い月。私もいくつか優待が届く予定なので今から楽しみです!

それでは、よい週末をお過ごしください。