私の備忘録

日々の生活の中で気づいたこと、役に立ったことの覚書

LINEポイントの有効期限がきれててとてもショックだった話

こんにちは。ヒグラシです。

皆さん、LINEスタンプって購入したことありますか。

私は1回だけあります。正確には、LINEポイントでせっせと貯めたポイントで購入しました。そして、購入後もまたせっせと貯めて、クリエーターズスタンプだったら一つ購入できるくらい貯めて、いつでも買えるけど品定め中の幸福感を味わうのが一つの幸せだったのですが、先日、突如ポイントが0になっていて、とてもショックを受けました、という話です。

 

 

 

動画を見たり、漫画を読んでポイントを貯める

そもそもの始まりですが、LINEの購入して使えるスタンプに憧れを持ちつつも、お金を払ってまで買うものではないな、という風に思っていました。

 

そんな時に、LINE画面一番右側のウォレットタブの項目の一つ、LINEポイントでポイントが貯められることを知り、せっせと貯めるようになりました。

 

主に、「動画をみる」と「読んでためる」で貯めました。だいたい2、3年前からです。

他の項目は、貯まるポイントが多めでしたが、何らかのサービスに登録しなければいけなかったりで、新たにいろいろと登録して、管理対象を増やしてまで貯めるものではないかな、という気持ちだったので、前述の2つをメインに活用していました。

 

動画は洗濯物を畳む際、その合間に動画を流して、終わったら次の動画を見る、という感じで負担にならない程度で動画視聴できていました。

また、漫画を読むのは負担ではないので、空いた時間にさらさらっと読んでいました。

 

1年くらいそんなことを続けているとポイントはそこそこたまり、LINEスタンプと壁紙を購入しました。

 

そして新しいスタンプを入手するべく、またせっせとポイントを貯めていっていました。

 

そして去年の春ごろ、ちょっとした出来事が起こりました。

 

 

動画を見てポイントゲットの条件に友だち追加が加わった

人によっては大したことないことだとは思うのですが、ある日、いつものように動画をみる一連の作業をし終わったと思ったら、その動画の広告主が友達に追加されていました。びっくりしました。

 

ここでまた私の小さな拘りなのですが、お知らせメールなどの類は受け取りたくないと思っており、そのため、そもそも受け取るような設定はしないようにいろいろな場面で気を付けていました。

 

一回受け取る設定にしてしまうと、中止の設定をするのが面倒になりだらだら受け取り続けてしまうところがあるので、そういった意味も込めて普段の登録などは十分に気を付けていたのです。ただ、動画をみるパターンは初めてだったので、うっかり友達に追加することになってしまいました。

 

その後、友達が追加された動画の説明を読むとしっかり「視聴完了と同時に友だち追加でポイントゲット」と記載されていました。

というよりも、他の動画もそればっかりになっていました。

 

それじゃあ、もう動画が見て、ポイント貯められないじゃん、と思いました。

 

正確には、動画を見て、ポイント貯めることできます。ただ、もれなく友だちが追加されるようになるだけです。

 

ただ、この友だちが追加されるというのが、個人的には我慢できなくて、それから「動画をみる」でポイント貯めるのから離れてしまったんですよね。

 

そして、その頃、「読んでためる」も、以前よりも件数がかなり少なくなってきていて、こちらからも自然と離れていってしまっていました。

 

ただ、スタンプは欲しいので、たまに確認して、「読んでためる」で貯められそうなときがあれば、貯めるという感じでした。

ただそれもどんどん頻度が落ちてきて、1年前の春くらいまでは週に1回だったのが、2、3ヶ月に1回くらいになり、去年の秋を最後にポイントを貯めることからは離れてしまっていました。

 

 

 

LINEモバイルの音声SIM契約で、設定するとポイントも貯まる

そんなこんなでポイントを貯めることから離れていたのですが、昨年の秋くらいにテレビでLINEモバイルのCMをやっており、トータルの運用費が安くなるので、LINEモバイルの音声SIMを契約しました。

 

LINEモバイルを契約する際の検討については以下を参照ください。

www.higurashi-note.com

 

 

どうやらLINEモバイルの音声SIMを使うことで、月額基本利用料の1%分のLINEポイントが貯まるようです。貯めるには「※」に書いてある契約者連携をする必要があります。

 

LINEポイントが貯まる・使える


月額基本利用料の1%分のLINEポイントが貯まります。
貯まったポイントは、毎月のお支払いに利用可能。
他にもLINEスタンプの購入や、「LINE Pay」で
1ポイント=1円の残高に変換して、
通販やコンビニなどのお買い物にも利用できます。

※LINEモバイル公式アカウント内で契約者連携が必要です。
※iOS、Android以外の端末の場合、ご利用できない場合があります。

LINEモバイルならではのサービス|サービス紹介・特徴|LINEモバイル

 

ただ、いつもの悪い癖で、いつでもできるから、と先延ばしにしていたんですよね。

ホント、この時に連携していればよかったです。。。

 

 

 

LINEポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から180日後

ãã¤ã³ãã«æ²ãã人ã®ã¤ã©ã¹ãï¼å¥³æ§ï¼

ようやく本題ですが、先週末、いつものようにLINEのスタンプショップでどれを買おうかスタンプを眺め、とあるスタンプをクリックしたところ、いつもあったポイントが0になっていることに気が付きました。

 

一瞬、わけがわからなかったのですが、何度見ても、確かに0となっています。

 

急いでネットで調べると、すぐに理由はわかりました。有効期限が切れていたのです。

LINEのヘルプセンターには以下のようにありました。

 

LINEポイントに有効期限はありますか?

LINEポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から180日後です。
ただし、期間限定ポイントの場合はキャンペーン毎に有効期限が設定され、ポイント獲得によって有効期限が延長されることはありません。

有効期限を過ぎると、所持している対象ポイントが失効しますので注意してください。
※失効したポイントは消滅し、復活することはありません。

 

ヘルプセンター | LINE Points 

 

確かに、最後にLINEポイントでポイントをゲットしてから半年たったかもしれません。そのくらいポイントをゲットする作業はしていないと思いました。

 

そして、LINEモバイルの音声SIMの契約者連携、もっと早くにやっていればよかったー、とも思いました。うーん。(今はもう連携しました。。)

 

 

 

終わりに

なくなったポイントはもう帰ってきませんが、LINEモバイルの契約者連携により、その分のポイントはこれから定期的に貯まるため、有効期限の心配はなくなりますので、よかったです。

 

音声SIM(1GB)にしているので、通常時は1,200円/月、つまり12ポイント/月、貯めることができる計算です。動画の友だち追加で2ポイントゲットするかしないか悩むより、断然楽ですね(笑)

 

 

 

以上、いかがでしたでしょうか。

簡単なことほど、いつでもできるからって思って先延ばしにしてしまいますが、やっぱり簡単なことなのだから、なるべく思い立った時にやるようにしたいと思います。と、いつも思いつつ、繰り返してしまっているので、今度こそは!!と思っています(笑)

あっという間に三月も終わりですね。そしても桜もよい感じになってきましたね。よい一週間となりますように。 

 

それでは。