私の備忘録

日々の生活の中で気づいたこと、役に立ったことの覚書

東京テアトルから優待到着。

こんにちは。ヒグラシです。

先週末、東京テアトル(9633)から優待が到着しました。

 

 

 

優待概要
f:id:higurashi-note:20190122162705j:image

 

100株以上から優待を受けられ、内容は以下の通りです。詳細はリンク先を参照願います。

・「映画ご招待券」(画像参照)

・割引サービス「提示割引証」(画像の券の裏側に記載されてます)

 →映画館

 →飲食店

 →リフォーム工事

・提携宿泊施設利用(有料:お安くなっているということだろうか?)

株主優待のご案内|東京テアトル株式会社

 

 

購入時の状況

本株の購入時の内容は以下の通りです。

 ==概要==

購入日 2017/09/27

配当  ★☆☆☆☆(0.7%)

優待  ★★★★☆

株価  1,410円

 

==優待詳細==

・好き    ★★

・使いやすさ ★

・汎用性   ☆ 

・お得感   ★(10.2%)  

 

 ★の定義についてはこちらを参照ください。

higurashi-note.hatenablog.com

 

 

 

ひとことふたこと

購入の動機

こちらの株は完全に優待メインで購入しています。今回で3回目の優待取得です。100株保有していると、年8回無料で映画を見ることができます。

 

私は映画を見るのが好きなのですが、1,800円って高いですよね。。だったらレディースデーなど活用したらいいじゃないか、ということなのですが、見たいときになるべく安くみれたらいいな、と思いまして、こちらの株を購入しました。

私は夫と2人で見に行くので、これまで4回映画を見に行きましたが、はずれの時でも無料だからいっか、という風に傷は浅くてすみます(笑)

 

見に行った映画館と上映傾向

これまで新宿と渋谷の映画館に行きましたが、どちらの映画館も席も座りやすく、リラックスしてみることができました。トイレもきれいでした。新宿は本数自体が少なく、内容も通好みのものが多い、渋谷は本数が多く今はやりの映画もあり、というように感じています。

 

上映作品の検索方法

上映作品は、もちろんテアトルのホームページからも見ることできるのですが、私はdマガジンを契約しているので、「お出かけ・グルメ ⇒ 週刊 東京ウォーカー + ⇒ オススメ映画」から確認することが多いです。その方がスワイプするだけで、他の映画館の情報が見ることできるので、便利なんですよね。

スマホからテアトルホームページを確認する場合ですと、劇場を変えたい度に画面下まで遷移しなければならずで、多少面倒に感じています。なので、見に行く日が決まって、見たい映画が絞れたら、最終確認に使うことが多いです。

 

映画以外の優待

映画以外にも優待券で飲食店等の割引がありますが、そちらはまだ使用したことはありません。余談ですが、映画の冒頭にこれらのコマーシャルがあります。会社としての繋がりがあってあれらのコマーシャルが流れているんですね。株主にならないと意識しなかったです。

 

今後の株の保有

今のところは保有しようかと思っています。映画館が、関東、というより主に東京に多いので、それらの映画館に気軽に行けないようになったら、売却かな、という考えです。 

 

 

 

以上、いかがでしたでしょうか。 

それにしても、今日は初めて画像を投稿してみましたが、なんだか他の皆さんのようにしっくりくるようにできませんでした。うーん。横長でないのがだめなのか、それとももっとセンスか何かの問題なのか。よく見ると、私も影で参加してますね。。

まぁ、まだ1回目なので、何度か挑戦してみることにします。

 

それでは!